JA鹿児島きもつき

JA鹿児島きもつき

新着情報

辺塚だいだいゼリー『だいだいきち』新発売!!

 当JAは、特産かんきつ「辺塚だいだい」の消費拡大をすすめようと、果汁を使ったゼリー「だいだいきち」を2月上旬に新発売しました。
 JAは、2017年8月から辺塚だいだいの地理的表示保護制度(GI)申請に取り組む一方で、加工品開発にも着手。鹿屋市の洋菓子店シューの重久勝代表らの協力を得てゼリーを考案しました。

「辺塚だいだい」が希少な果実で、実がついても枝から落ちにくい性質をもつことから『落ちない果実』と題し、受験生などへの贈答用を狙って商品化しました。
 商品化したゼリーは、辺塚だいだいの爽やかな酸味をいかすため、果汁をそのまま無調整で使用し、ほのかに甘くバニラビーンズが香ります。透き通った明るい緑色で、果実の色を表現しました。

大大吉ポスター(申込書なし)
 神社などのおみくじで最も縁起が良いとされる「大大吉」にかけ、商品名を「だいだいきち」。木製の化粧箱で高級感を演出したパッケージに仕上げ、合格を祈願した大大吉のおみくじや、贈った人へのお礼用のはがきも同封しています。
 辺塚だいだいは、ダイダイの原種ともいわれる香酸かんきつ類で、鹿児島県肝付町や南大隅町などで古くから自生、栽培される。17年12月にGIに登録されました。
 辺塚だいだい生産者でJAベジフル内之浦果樹部会長の大迫辰巳会長は「ストーリー性を持った商品開発ができたので、消費者の反応が楽しみ。ゼリーをきっかけに、多くの人に辺塚だいだいを知ってもらいたい」と期待しました。
 価格は1箱4個入りで税込3240円。同JAの各支所購買窓口や洋菓子店シューで販売しています。

お問い合わせは、

JA鹿児島きもつき中部ブロック購買課 ℡0994-44-3120

■辺塚だいだいゼリー『だいだいきち』のお申込書のダウンロードはコチラ