JA鹿児島きもつき

JA鹿児島きもつき

新着情報

政府公表の「白書」に 当JA事業が掲載

 当JAの事業が、5月23日に政府が閣議決定し、公表した「平成28年度食料・農業・農村白書」に掲載されました。

 食料・農業・農村白書は、政府が毎年、国会に提出する年次報告書で、農業の動向や政府が農業に講じた施策について、主に農林水産省が執筆します。

 その中で「農業団体が肉用牛繁殖経営の大規模分業システムを構築する鹿屋市」という見出しで「鹿屋市ではJA鹿児島きもつきが、後継者の育成と併せて、繁殖経営の仕事を飼料の生産、母牛の管理、子牛の管理の3つの分業システムを構築することにより、肉用牛の生産基盤の維持を図っています」と掲載され、当JAの事業が地域の肉用牛繁殖経営の生産基盤となっているとして高い評価で紹介されています。

農業白書P62

農業白書P63

※食料・農業・農村白書は農林水産省のホームページからも閲覧できます(P62~P63)。

農林水産省ホームページ

平成28年度 食料・農業・農村白書(平成29年5月23日公表)

http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h28/index.html